食器買取備忘録のメイン画像

食器の買取でとにかく高く売りたい!その方法と注意点とは

家に食器が余ってお困りならまず売却処分

家に食器が余ってお困りならまず売却処分

最近は食器が手に入りやすくなりました。町に食器専門店がなくなる一方で、スーパーマーケットや100円均一ショップなどで食器を購入できる機会が増えています。また食品や飲料のキャンペーンや、ポイントを貯めるだけでキャラクター入のお皿がもらえるなど、いろいろな機会で食器を入手したりもします。気がついたら家の中に食器が溢れていたという経験は、誰でもあります。必要な数の食器は、壊れた際の予備として重宝しますが、必要以上の食器はかえって邪魔になります。

不要な食器はご近所などで欲しい人がいたら、その方に引き取ってもらって使ってもらうのが一番です。しかし自分もそうであるように、相手も食器の処分に困っている場合もあります。そこで、思い切って食器買取のリサイクルショップで処分するのも一つの手です。

食器を売るからには高く売りたい!

一般的な食器は、新品でも買い取り価格は雀の涙ほど安いです。一度でも使用したら中古品になり、買い取り価値は更に下がるか、ほとんど値がつきません。そんな食器ですが、中には高値の食器があったり、保管状態によっては買い取り価格が上がるので、食器買取のポイントを抑えておきたいところです。

リサイクルショップで値がつくのは未使用品です。それでも一般的な食器は、高くて1つ数十円程度です。大量に販売されている100円ショップなどで購入した食器は、ほとんど値段がつかないと思って間違いないです。そのような商品ではなく、食器店で購入したり結婚式の引き出物などで箱が残っている場合は、高めの価格で引き取ってもらえる場合が多いです。更に、注目したいのはキャラクター商品やブランド食器です。

懸賞のプレゼントなどで、限定的に供給されたキャラクター入りの食器や高級ブランドの食器は、そのブランドを収集しているお客さんが買いに来る場合があるからです。そのようなキャラクター商品やブランド食器があったら、箱も含めてきちんと保管することをお薦めします。思わぬ高値で売れる場合があるからです。
また、リサイクルショップといった実店舗だけが食器買取の場所ではありません。今やインターネットの時代なので、ネットオークションで処分するという手もあります。リサイクルショップなどの食器買取の店が、ネットオークションで安く落札して仕入れる場合があるからです。更に、実店舗ではお店と1対1での取引になりますが、ネットオークションでは参加者が増えるので、買取や高値がつくチャンスも増えます。もし、高く売れそうな食器があれば、できるだけ保管状態を良くしておいて、ネットオークションでの食器買取に挑戦してみることをお薦めします。

top_page